アクロマティック

OptiSourceの部品番号スキーム

アクロマティック波長板:アクロマティック波長板は、フッ化マグネシウムと水晶水晶の2つの異なる複屈折材料で構成されています。 エアスペースで組み立てられたこれら2つの材料の組み合わせにより、水晶のゼロ次波長板よりも広いスペクトル領域で高品質の偏光値が可能になります。 OptiSourceは、可視から近赤外領域にわたって4つの異なる帯域幅のアクロマティック波長板を提供します。 これらは、450〜650 nm、550〜750 nm、650〜1100 nm、および1050〜1500nmです。


製品コード:ACWP

  • 基板材料:合成水晶水晶/フッ化マグネシウム
  • アクロマティック波長板は、エアスペースアセンブリで利用できます
  • 広い帯域幅での偏波安定性
  • 透過波面歪み
コンポーネントØ(mm)、コンポーネントØコード、最小マウントクリアアパーチャ(mm)、マウントØ(mm)、マウントØコード
15.0、06、13.0、25.4、R10
25.4、10、22.1、30.0、R12

標準波長領域: 450nm-650nm ; 550nm-750nm ; 650nm-1100nm ; 1050nm-1500nm